Just another WordPress site

webmasters

新規出発の吉日のご案内!

2012年8月3日は新規出発に良い吉日です。

丙丁壬
申未辰

生年中殺の殺印相生月支再建格です。
組織を手段として運が新規出発の事象に味方する動きとなります。

西洋占星術のホロスコープにおいては、月・金星・土星が正三角形のグランドトリンを形成しています。
太陽・水星が天王星と120度、木星と60度です。

冥王星と天王星が90度の凶角度です。
この2つが運命に現れない時間帯を除いて新規出発すると、物事がスムース発展します。
1室および目的のハウスに入ると、干支における破格現象が現れます。

冥王星と天王星以外は吉角度の星配置となっています。

T-クロスのホロスコープ配置

火星と天王星がオポジション(180度)で冥王星がスクエア(間の90度)の配置となっています。

これをT-クロスといいますが、先に進みたいエネルギーに変革の決断を迫られる状況の縁が多い星配置がしばらく続いています。

こういう時期に新規出発すると、途中で変革を迫られる縁を引き寄せます。

自力運と他力運の開運法

開運法には、自力運と他力運があります。

自力運は準備が先行します。
他力運は運の良さが先行します。

算命占星術における身強の宿命は自力運です。
算命占星術における身弱の宿命は他力運です。

身強の宿命の特徴は、頑固で、自分自身にこだわる人です。
身寂の宿命の特徴は、外見、名誉、体裁にこだわる人です。

自力運の準備は、自分の成したい道に向かって勉強しなくてはなりません。
他力運の人は、人間関係を大切にし、スムースな人間関係が出来上がっていなくてはなりません。

そこで、自分のなすべき道に準備をして、人間関係がスムースな人は、自然と開運に向かいます。

車購入における新規出発

車の購入においては、契約の日時、エンジン始動の日時が重要です。

特に、最初にエンジンのスイッチを入れる瞬間によって、車と持ち主の関係が決まります。

持ち主の車購入に良い年月日を最初に選びます。
車購入においては、算命学の五柱法を使います。 Continue reading

自然法占星術 > webmastersの記事